【エスプレッソ】ボトムレスフィルターでエスプレッソ抽出 ISOMAC

□ボトムレスフィルターでエスプレッソ抽出 ISOMAC

ボトムレスフィルターとはポルタフィルターの下部が外されており、
直接バスケットフィルターからエスプレッソが抽出されるのを見れる代物です。

使用用途としては、バリスタがタンピングの精度を確認するためのもののようですが、
この抽出される様子に非常に美的なものを感じ、購入しました。

bm001ボトムレスフィルターは写真右

通常のように豆を詰めてタンピングをし、エスプレッソマシンにセットします。

 

bm002
このように下から覗くとフィルターが丸見え。

bm003
スイッチを入れるとプツプツとエスプレッソがにじみ出てきます。

このときタンピングが傾いていたり、豆の詰め方にムラがあると偏った抽出がされます。私の場合、取っ手側に傾いていたようで手前からの抽出が多くされており、正確な抽出が出来ていないという癖を発見でき、改善することが出来ました。

bm004

最初は全体的に滴り落ちてきていたエスプレッソが表面張力により、一直線に落下していきます。この時エスプレッソ好きからは歓声が上がります。

bm005

エスプレッソの色の変化も非常に分かりやすいです。

画像ではわかりにくいので
参考動画をどうぞ!

 

家庭用エスプレッソマシンだとボトムレスフィルターがないかもしれませんが58mm位のセミコマーシャル以上であればespresspartsや国内店舗にもいくつか販売が確認できています。


カテゴリー: エスプレッソ, エスプレッソ抽出について タグ: , , パーマリンク