世界初!?自動車にエスプレッソマシンを搭載!フィアット FIAT 500L

 

イタリアの自動車メーカーのフィアット(FIAT)からコーヒー好きにもってこいの

車が登場しました。

なんと、エスプレッソマシンが搭載されています。

 

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

フィアット『500』の派生車種として、欧州市場で年内に発売される『500L』。同車に車載用としては、世界初のユニークなオプションが用意されることが分かった。

 

フィアットの発表によると、このオプションとは「エスプレッソコーヒーマシン」。イタリアの有名コーヒーブランド、ラバッツァ(LAVAZZA)と協力。フィアット500Lのカップホルダー部分に、ぴたりと収まるコーヒーメーカーを共同開発した。

 

このコーヒーメーカーは、カップホルダーから電源を取り、水を注ぐだけで出来立てのコーヒーが味わえる仕組み。コーヒーカップをはじめ、スプーンホルダーや砂糖入れもセットされている。

 

フィアットは、「エスプレッソコーヒーマシンをアクセサリーとして、車内に組み込んだ量産車は世界初」と説明している。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

世界初!?まぁそうですよね。

 

豆とか砂糖がこぼれたらどうすんだ?とかやぼったい疑問はなしにして、

さすがイタリアという面白いオプションを思いつきますね。

 

 

 

 

 


返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください