【記事】エスプレッソマシンと自転車の融合「Velopresso」

何ともご機嫌なエスプレッソマシンを作ったのは、Londonの美術系の学生。

 

 

この移動式のエスプレッソマシン「Velopresso」は、

自転車を漕ぐ力で、エスプレッソを抽出するというもの。

 

 

自転車とエスプレッソマシン、美徳と技術、ローテクとハイテクの融合とのことで、

(お湯を沸かしたときに出る)多少の二酸化炭素で静かにクリーンなエネルギー(人力)で

エスプレッソが飲めるという、この節電の時代に何か考えさせる発明ですね。

 

 

▼サイトはこちら▼

 

 


返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください